法人案内 事業所 後援会 リンク 問合せ
<授産活動>
 当施設では、以下の授産活動を行います。
 @DTP作業 A軽作業 Bリサイクル C販売 D委託作業(地域清掃など)

<工賃の支払>
上記授産活動を通じて発生した事業収入から必要経費を差し引いた額を工賃として、
利用者にお支払いします。
利用対象者
@ 就労を希望する障害者に、職場実習等を通じて就労に必要な能力、知識を育む事業。
A 一般就労等を希望し、知識・能力の向上、職場開拓等を通じ、企業等への雇用または在宅就労等が見込まれる障害者に対する支援(個別支援計画の実施、評価等を通じた個別支援)

事業内容
@ 事業所における作業(工賃支払額の実績額を提示)や、企業における実習等
(個別支援計画の実施)。
A 適正に合った職場探し(公共職業安定所、障害者就業・生活支援センター等)や就労後の職場定着(定期的に連絡・相談等)のための支援。
B @やAを通じ、適正に合った職場への就労・定着を目的として、サービス提供期限(24ヶ月以内)を限定し、必要な訓練、指導等を実施。
C 利用者が就労した場合も定着するまでの間、定期的に連絡・相談の支援。
利用対象者
@ 就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用に結びつかなかった者。
A 一定年齢(50歳以上)に達している者であって、就労の機会等を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待されるもの。
B 障害基礎年金一級受給者

事業内容  就労の機会を提供し、障害者の職業能力の向上を図る事業。
@ 企業等での就労経験があるが、年齢や体力の面で雇用されることが困難となった者に対して生産活動の場を提供し、従事している者に工賃を支払う。
A 就労移行支援事業等を利用したが企業等への雇用に結びつかなかった者及び困難と判断された者に対し生産活動の場を提供し、従事している者に工賃を支払う。
B 上記を通じ知識、能力が高まった者については、就労への移行に向けた支援を目的として、必要な指導等を実施する。